ブランディングの目的について解説! そもそもなぜ必要?

ブランディングが大事、って聞くけれど、何がどう大事なのか分からないな。
商品やサービスの機能や品質さえ良ければ、口コミが広がって勝手に売れるんじゃないの?
たしかに、中身を伴わない宣伝だけでは、お客さんの本当の満足にはつながらないから、品質は必要ですね。
でも、ブランディングは、単なる宣伝広告ではなく、機能や品質を正しく伝えるために必要なことですよ。

このページでは、ブランディングの概要について解説します。

ブランディングとは

ブランディングの意味

ブランドとは、企業や個人などの事業主体・商品やサービスについて、消費者・取引者が抱いているイメージのことです。
そのブランドのアイデンティティ、つまり、独自性・「らしさ」を、企業(売り手)と消費者(買い手)との間で一致させていく活動が「ブランディング」です。

ブランディングの重要性・目的

では、なぜブランディングが必要なのでしょうか?
広告宣伝による認知度の向上もひとつの効果ですが、それだけではありません。

価格競争から抜け出す

「らしさ」のない、つまり、他社商品と区別することのできない商品は、市場の共通価値である「価格」で判断されてしまいがちです。
そうすると、選ばれるためには、市場での最安値をつけざるを得なくなり、際限のない価格競争に巻き込まれてしまいます。

原価は事業の環境によっても変わってくるから、そういう状況はつらいなぁ……

反対に、ブランディングを適切に行っていれば、価格以外の要素で選んでもらえますので、低すぎる価格をつける必要がなくなります。

機能や品質での差別化の限界を超える

では、機能や品質で差別化すればいいのでしょうか?
昨今はテクノロジーが進化しており、新機能や高品質を売りにしたとしても、

といったことが起こります。

たしかに、大した機能じゃないのに、新しい機能をむりやり付けて差別化しようとするのは、売上のわりにコストがかかっちゃうよ。

反対に、ブランディングを適切に行っていれば、同じ商品をずっと購入してもらうこともできるので、不要な差別化をしなくて済みます。

自社のカルチャーに適した顧客や人材が集まる

たとえば、ヘルシー志向の飲食店を目指しているのに、ターゲットにしていないお客さんから「もっと脂の乗った肉が食べたかった」などの悪い評判をつけられたら、嫌ですよね。
反対に、ブランディングを適切に行っていれば、元々ヘルシー志向のお客さんが集まりやすくなるので、お店の評判も上がります。

採用面でも同じです。
ブランディングを適切に行い、自社の「らしさ」を適切に伝えることができていれば、そのカルチャー・理念に沿った人が集まりやすくなります。そのため、より熱意にあふれた、働きやすい職場を作りやすくなります。

ブランディングって、広告宣伝のことだと思っていたけれど、
「色んな人に自社の『らしさ』を伝えること」
「『らしさ』をコアにしたつながりを構築すること」と言い換えてもいいのかもしれないな。

中小企業・個人こそブランディングが有効

個人が多数に対して売り手となる「個の時代」と言われていますが、情報があふれる現代社会において、多数の売り手の中から自分を見つけてもらうには、ブランディングが欠かせません。
個人は、ビジネス全体に関わる意思決定のスピードが早いので、ブランディングが特に有効と言えるでしょう。

また、会社の中でも、中小企業にとってブランディングの重要性は高いです。

ブランディングの手法

それでは、どのようにブランディングを計画し、進めていけばいいのでしょうか?

ブランディングの企画・戦略

ブランディングとは、他とは違う自社の「らしさ」を、売り手と買い手の間で合わせていくことですから、市場調査が必要です。また、トップダウンで自社らしさを固めていくことが必要です。
SMTP分析や3C分析などの分析や、自社のブランドイメージ調査を行って、ブランディングの企画を作っていくことになります。

ブランディングの施策

ブランディングは、

に分けられます。

ブランディング人材

ブランディングを進めていく人材には、どのような資質が求められるのでしょうか?
以下の記事で解説しています。

ブランディングの知識を得るには

ブランディングの手法は、消費者・顧客とのコミュニケーション手段によっても変わってきますから、その時々で必要な本を読んで学ぶのがオススメです。
以下の記事で、オススメの本をご紹介しています。

また、ブランディングの成功事例から学ぶことも多いです。

ブランディングの要素

ブランドとは、買い手が売り手に抱いているイメージですので、売り手が買い手に接触するすべての点(タッチポイント)がブランディング要素になります。

言語的要素

ブランディングの言語的要素としては、たとえば以下のものがあります。

視覚的要素

ブランディングの視覚的要素としては、たとえば以下のものがあります。

言語的要素と視覚的要素の組み合わせとして、「ロゴ」があります。

その他の要素

なども、ブランディングの要素として挙げられます。

ブランディングの法的保護手段

ブランド「らしさ」って、他人に真似されやすいよね。
せっかく作ったブランド web サイトも、第三者に丸々コピーされて、ドメインも似たようなものを取られたという話を聞いたことがあるよ。
そういうズルを取り締まる法律はないのかな?
たくさん法律がありますが、特に「商標法」をうまく活用してブランドを守ることが大事です。

ブランドを保護する法律としては、例えば、以下のようなものが挙げられます。

このうち、ブランド保護にとって最も重要なのが、「商標法」です。
ブランド名などのブランディング要素を商標登録することで、他人が勝手に使った場合に、差止請求などの法的措置を取ることができます。
ドメイン名と同じ商標も出願しておけば、更に安心です。

いったん商標権を取得すると、更新を行うことで、半永久的にロゴなどを守ることができます。

なるほど、ブランドはただの広告や飾りではなく、お客さんの共感をコアにした「在り方」なんだね。
お客さんの心に響く「らしさ」を維持する取り組み、企業努力を続けることが必要だな。

「ブランディング」の記事一覧

要注意!登録できる?人名の商標登録・出願について

自分の名前をそのまま用いたブランド名を見かけることってよくありますよね。でも実は、そういった人名を含む商標は、登録が認められにくい状況にあるんです。一体どんな条件があるのか、詳しく解説します。

商標の無断使用について

商標の無断使用等、商標権侵害がどのような場合に成立するか、商標権侵害にあたる場合の損害賠償や罰則にどのようなものがあるかについて説明します。併せて、商標権や商標登録といった用語についても簡潔に説明します。

dog

商標登録のすゝめ、 ロゴマークを商標登録すべき3つの理由

ここではロゴマークを登録すべきかどうか悩んでいる方に商標登録の意味や必要性について解説します。またロゴマークの種類についても解説します。

文字とロゴ、どちらで商標登録すべき?ロゴ商標の使用上の注意点

ロゴ商標と文字商標、どちらで出願すべきでしょうか。またロゴ商標を商標登録した場合に気をつけるべきことをご紹介します。

キャラクターを商標登録しよう!その方法と注意点を解説

キャラクターを権利化する方法として商標登録があります。その名前や図案を商標登録することで、他人に真似されたり、勝手に使われたりすることを防ぐことができます。その方法と注意点について具体的に解説します。

ブランド名も商標登録できる?具体的な方法も紹介します!

ブランド名も商標登録の必要があります。ただし、ブランド名でも商標として登録にならない場合もあります。

ブランディングとは?その意味と重要性について

「ブランディング」とはどいうこと事か、「ブランディング」にはどういう意味があるのか的を絞って解説いたします。

sunrise and a man

ブランディングの成功事例について紹介!

ブランディングの重要性は分かりましたが、企業が実践して成功した事例を知りたいですよね。本記事では、ブランディングの成功事例を紹介致します。

ブランディングを強化したい!その方法について解説!

消費者の変化に応じて、ブランディングの見直しが求められます。見直す際に、更に強化したいですよね?ここでは、ブランディングの強化についてお話します。

lights

ブランディングに携わる人の、役割の1つ「ブランド・マネージャー」について解説!

ブランディングの業務における重要な役割の1つ、「ブランド・マネージャー」とは?その役割と求められる知識を解説します。

past-future graph

ブランディング戦略とは?成功のヒントは商標にあり!

近年、どのような分野でもブランディング戦略の必要性が叫ばれるようになりました。ブランディング戦略のポイントを、主に「商標」の視点から解説します。

ブランディングとマーケティングの違いとは?

ブランドを構築するための活動がブランディングです。では、マーケティングとは何が違うのか、解説いたします。

osaka

ブランディング広告とは?解説と成功のヒント

ブランディング広告とは何か、その特徴やレスポンス広告との違い、成功させるためのポイントなどを解説します。

snacks

ブランディングによるブランドイメージ構築と権利化とは

この記事では、ブランディングやブランドイメージとはどういうものか簡単に紹介し、これらが企業活動にどのように貢献するのか、また、他社にブランドイメージを横取りされないためには、どのような対策ができるのかについて紹介していきます。

newspaper

ブランディングの効果とは

ブランディングは、企業のブランドや商品価値を高めたいと考える会社にとって最も重要なことの一つです。この記事では、ブランディングとは何かを説明し、ブランディングを成功させるためのポイントとその効果を解説します。

note and colors

ブランディングデザインとは?ブランド構築とデザインの関係

ブランディングデザインとはどのようなものでしょうか。この記事ではコンセプトを基にしたブランド構築に重要なブランディングデザインとは何かを、その構築方法と併せて紹介します。

ブランディングデザインに効果的なイラストの使用

ブランディングデザインにイラストを使用した場合の効果とは?ブランドを確立するにあたって効果を発揮するイラストの使用について、説明します。

osaka

ハウスマークとは?商標登録との関連について解説!

ハウスマークとはどんなものかについて具体的な例を紹介しながら解説するとともに、使用する商品やサービスでの商標登録の重要性等を説明します。

snacks

ペットマークとは?商標登録との関連について解説!

ペットマークやファミリーマークとはどんなものかについて具体的な例を紹介しながら解説するとともに、使用する商品やサービスでの商標登録の重要性等を説明します。

selected books

商標の専門家が選ぶ!ブランディング本おすすめ7冊を紹介

商標出願の前に、そもそもブランドについて学んでみたい!でも、ブランディングを学べる本はたくさんあって、何から読めばいいか分からないですよね。そこで、商標の専門家がおすすめする本を目的別に7冊紹介します。

ブランディング戦略に有用なフレームワークとは?

フレームワークを活用することで、ブランド戦略を可視化することができます。この記事ではブランディングによく使われる代表的なフレームワークをご紹介します。

ブランディングサイト

商品やサービスをアピールしたい!ブランディングサイトの役割

商品・サービスをアピールする手段の一つに「ブランディングサイト」があります。その役割を理解し、魅力的なサイトを制作しましょう。

失敗しないブランディング会社の選び方とは

この記事では企業にあったブランディング会社の選び方について紹介します。世の中にはたくさんのブランディング会社があるため、いざ依頼するとなると迷われるのではないでしょうか。どこに依頼するかの前に知っておくべきブランディングの基礎知識とお勧めのサービスの情報をご提供します。

past-future graph

あなたの会社のブランディングは大丈夫?コンサルに依頼する前に確認しよう。

ここでは会社のブランディングについて悩んでいる方に、どのような場合に外部のコンサルティング会社に依頼する必要があるのか、また知的財産の側面から最低限これだけはおさえておきたいブランディングの基礎を解説します。

企業のブランディングにいくら必要?低予算でブランディングをはじめるには?

企業のブランディングにいくら必要でしょうか。この記事では会社の予算組みの参考までにブランディングの費用感、相場について解説します。また低予算でブランディングをはじめる方法についてもご紹介します。

laptop

売り上げの向上につながるブランディングとは?

ブランディングを行う以上、売り上げの向上につなげたいですよね。ここでは、売り上げの向上につながるブランディングについて紹介いたします!

企業・ブランドの「顔」!ブランディングにおけるロゴの役割とは

ロゴは、一目で企業や商品・サービスのイメージを伝えるブランドの「顔」です。ブランディングにおけるロゴの役割はとても重要です。

laptop

YouTube活用のための商標登録の話。ブランディングのための動画を制作・投稿する際のトラブル事例も紹介。

動画を制作・投稿することは、企業のブランディングにとって確かに効果があるかもしれません。ただ、商標登録について検討をしておかないと、思わぬトラブル発展する可能性も。トラブル事例をもとに商標登録の必要性や、おすすめ商標登録サービスをご紹介します。

ブランディングの効果的な使い方とは?

ブランディングの効果的な使い方とは?企業のブランディング戦略の意味と使い方を解説します。

ブランディングのためのブランド・ポートフォリオ戦略とは!?

近年では、1つの企業がいくつものブランドを展開していることは珍しいことではありません。こうした複数のブランドを体系的に管理する「ブランド・ポートフォリオ戦略」について、解説します。

ブランディング カラー

ブランドカラーの選び方!色が与える印象と効果について

世の中に溢れる企業やブランドのロゴの色は、実は明確な目的を持ってその色が選定されているのです。カラーブランディングと色の選び方について、ご紹介します。

ブランディング パッケージ

ブランディングにおけるパッケージデザインについて

商品パッケージも、企業やブランドの魅力を伝えるブランディングにおいては重要なツールです。消費者の目を引くパッケージデザインとはどんなものか、ご紹介します。

ブランディング 画像

ブランディングにおける画像や写真の活用

画像や写真は、文字よりも印象に残りやすいと言われています。この記事では特に、ブランディングサイトにおける画像や写真の活用方法を紹介します。

ブランディング 企画書

ブランディングの企画書の書き方

いざブランディングを始めようと思っても、会社でOKが出なければ何も始められません。企画書を作成し、ブランディングの重要性について理解してもらいましょう。

ブランディング戦略 ブランド名は日本語?それとも英語?

ブランディングで重要なプロセスはブランド名の選択です。ブランド名を決めるときに意味が分かりやすい点を重視して日本語にするか、それとも英語などの外国語で海外でも使いやすいネーミングにするか、判断に迷う場合の注意点について解説します。

良いネーミングを「商標登録できるかどうか」という観点から考える

商品やサービスのネーミングでお悩みの方は多くいらっしゃると思います。そこで一つの考え方として、「商標登録ができるか」を考慮に入れると良いかもしれません。商標登録できる可能性も上がるため、一石二鳥です。

Branding Book

ブランディングの目的について解説! そもそもなぜ必要?

ブランディングはなぜ必要? どのように進めれば良いのでしょうか? ここでは、ブランディングの概要について解説します。

人をブランディングするとは?その方法を紹介!

この記事では、人をブランディングするとはどういうことか、パーソナルブランディング・セルフブランディングのメリットやデメリット、方法を解説します。

家紋

「家紋」は商標登録できる? できない? 特許庁の方針を解説!

家紋には有名なものもありますが、これを個人が商標として出願することはできるのでしょうか? 特許庁の方針を踏まえて、商標登録が可能かどうかについて、詳しく解説いたします。

商標 音

「音」も商標として登録できます!【音商標/新しいタイプの商標】

文字やロゴだけではなく、実は音も商標として登録することができます。音の商標登録についての特許庁の基準や、音商標の登録例を紹介します。

商標登録 動き

動くロゴ(アニメ)の商標について【動き商標/新しいタイプの商標】

動くロゴも、新しいタイプの商標(動き商標)として新たに商標登録することができるようになりました。今回は登録要件などを紹介します。

icons

図形商標を登録して魅力的なブランドを築こう

商標登録は、企業や個人の商品やサービスを他者と区別するための重要な手段です。その中で図形商標は、視覚的に印象に残りやすいため、消費者にとっても魅力的です。本記事では、図形商標について初心者向けに解説し、その特徴や登録の流 […]

商標登録 他人

ブランディングの目的とは?

まず、「企業におけるブランディングとは」と題し、企業におけるブランディングについて簡単に紹介した上で、本記事では主にブランディングの目的及び種類について具体的に解説します。

ブランディングの流れについて

まずは「ブランディングとは?」と題し、ブランド及びブランディングの手法について簡単に説明した上で、本記事では主にブランディングの流れについて解説します。

起業・ベンチャー・スタートアップ 商標ガイド

起業家・ベンチャー・スタートアップ企業向け商標ガイド! 効果的な商標戦略で成功をつかもう。

パロディ商品に備える!法的視点からのブランド対策

パロディ商品が法的問題となる状況を理解し、企業が取るべき対策を解説。商標法の視点、対処法、予防策まで、ブランド保護のための具体的なステップを提供します。

transparant whiteboard

ブランドディレクターと商標保護の重要性

この記事では、ブランドディレクターの役割と商標法への理解の重要性について解説します。また、弁理士事務所による専門的な支援が、ブランドディレクターにとってどのような価値を提供するのかを探ります。

osaka

ブランドエクイティの重要性と向上戦略:成功を収めるための鍵

ブランドエクイティの重要性とビジネスへの影響、向上戦略について解説。成功を収めるための貴重な情報をご紹介。

ロゴマークとブランド戦略:商標登録が拓く可能性

ロゴマークはブランド価値を高める重要な要素です。この記事では、ロゴマークの商標登録と弁理士との協働によるブランド戦略の重要性について詳しく解説します。

商標登録 面白い

ブランドマークの役割と保護:成功への戦略

ブランドマークの重要性を理解し、その設計、使用、進化の戦略を把握した上で、法的保護の重要性と方法を学びましょう。成功のためのブランドマーク戦略について包括的に解説します。

image-search

成功への道: ブランドイメージと商標の重要性

成功するビジネスの鍵を握る「ブランドイメージ」。その形成から維持、さらには問題への対策、ブランドイメージと密接に関連する「商標」の役割までを解説します。強固なブランドを育成するための貴重なガイドとなるでしょう。

newspaper

成功を引き寄せるブランド戦略とその意義

企業の成功に不可欠なブランド戦略について解説します。ブランドの定義、価値創出の要素、戦略的活用の重要性について深掘りし、企業価値を高めるためのヒントを提供します。

ブランドアンバサダー成功への道:商標と契約のポイント

ブランドアンバサダーの選び方から成功の秘訣、そして商標と契約の重要性まで、この記事ではブランドアンバサダーを最大限に活用するための具体的なステップを解説します。

kokakensho

ブランドガイドライン作成と商標保護のハウツー

ブランドガイドラインと商標保護の重要性を理解しましょう。本記事では、ブランドガイドラインの作成から活用、そして商標問題に対する特許事務所の役割まで詳しく解説します。

sunrise and a man

成功への道:ブランド立ち上げと商標登録の全手順

この記事では、ブランド立ち上げから商標登録、そして持続可能な成長へと導く手順を詳細に解説します。成功したブランド戦略の秘訣と商標保護の重要性を理解し、あなたのビジネスを次のレベルへと引き上げましょう。

ブランドデザインを守る!商標登録の重要性と対策

ブランドデザインの重要性を理解し、商標登録を通じて法的に保護する方法を学びましょう。具体的なステップやトラブル事例、解決策を分かりやすく解説します。

ブランド価値最大化への道:理解から保護、活用まで

この記事では、ブランドの基本的な定義と法的視点からのブランドの保護、そしてブランドの価値を最大化する戦略について詳しく解説しています。ブランドの理解からその保護、活用までを理解することで、ビジネスの成長を実現しましょう。

For your branding, a trademark application is very important.

Let’s sign up and search for the trademark which would be obtained safely.

supervisor
Supervisor for the article:
HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
大阪法務戦略部長 八谷 晃典
, , ,

Let's start,
an easy trademark application in Japan!

For those who are worried about registering a trademark for the first time, we offer free advice tailored to your situation.