商標登録 区分ガイド 第23類

編物に使用する様々な糸の販売を始めることにしたよ。まずは、「毛糸」のために、高級感がある商品名やロゴを準備したから、他の人に真似されないように商標登録しておきたいな。

それなら、『糸』が含まれる第23類は忘れずに指定する必要がありますね!
第23類には、糸に関連する商品がたくさん含まれていますよ。確認しましょう。

将来的には糸を作るための「繊維」なんかも、ブランド化して販売に力をいれていく予定だから、他の商品も指定しておいた方がよさそうだなあ。
同じ区分なら費用は同じだけど、「毛繊維」なんかも第23類で指定できるのかな…?

目次 Index
  1. 第23類は、糸などの区分(分類)
  2. 第23類に含まれる商品・含まれない商品
    1. 23類の主な商品一覧
  3. こんなものを指定したいときは(第23類に含まれる商品)
  4. 第23類には含まれない商品
  5. 第23類の商品を指定して、商標出願しましょう!

第23類は、糸などの区分(分類)

第23類には、主に、自然材料製又は合成の織物用糸などが含まれます。

おおむね、織物や編物用の糸がこれに該当します。

第23類に含まれる商品・含まれない商品

23類の主な商品一覧

第23類に含まれる主な商品は、以下のとおりです。

これらの商品は、Amazing DX®で指定して商標出願することができます。

上記の「第23類の主な商品」は、一例です。

このほかにどんな商品が第23類に含まれて、どんな商品が含まれないのか、具体的に見ていきましょう。

こんなものを指定したいときは(第23類に含まれる商品)

織物や編物用の糸に関する商品

→Amazing DX®で指定したいときは、その商品が含まれる項目を指定してください。

例えば……

含めたい商品Amazing DX®上での選択
綿糸
麻糸
絹糸
毛糸
織物用合成繊維糸
織物用ガラス繊維糸
織物用金属繊維糸
混紡糸
より糸
縫い糸
糸ゴム
紙糸
金糸
刺しゅう糸
糸(「脱脂屑糸」を除く。)

第23類には含まれない商品

特殊な用途の特定の糸

その他、織物用ではない糸

 

なるほど、糸の中でも、『織物用』でない場合には別の区分になるんだね。

そうですね、織物用でない糸はそれぞれの用途や材料に従って、別の区分を指定する必要があります。

その他の第23類には含まれない商品

上記は全て【第22類

「毛繊維」や繊維類は第23類じゃないのか!

第23類の商品を指定して、商標出願しましょう!

第23類は織物や編物用の糸などの区分です。糸の製造や紡績関係の方はまず第23類をご検討ください。

Amazing DX®では、オンラインで簡単に指定商品・役務が選べます。

まずは商品を多めに選んで検索し、調査後に×が出たものだけを外して再検索することも簡単です。

どの商品・役務を選んだらいいか迷ったときは、商標専門の弁理士があなたの疑問にお答えします。チャットでお気軽にお問合せください。

参照:特許庁「『商品及び役務の区分』に基づく 類似商品・役務審査基準〔国際分類第11-2022版対応〕」

Let's start,
an easy trademark application in Japan!

For those who are worried about registering a trademark for the first time, we offer free advice tailored to your situation.