商標のプラットフォームとは?商標登録情報の検索を解説

特許情報プラットフォーム?

日本でどんな商標が存在しているのか、簡単に調べることはできるかな?
日本での商標登録の情報や出願情報を調べるツールとしては、特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」があります。無料で利用できるので、気軽に使うことができる点でもおすすめです。
費用をかけずに無料で使えるのは助かるよ!その”なんとかプラットフォーム”がどのようなものなのかを、教えて欲しいな。

この記事では、日本の商標登録情報が検索できる特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」を解説します。

目次 Index
    1. 特許情報プラットフォーム?
  1. 「J-PlatPat」の運営元は?
  2. 「INPIT」はどんなところ?
  3. 「J-PlatPat」でできること
    1. アクセスする端末やウェブブラウザについて
  4. 検索することができる項目
    1. 検索の目的によるおすすめ
  5. 「J-PlatPat」を使ってみよう!
    1. Amazing DXで簡単に商標検索しましょう!
    2. 参考・出典情報

「J-PlatPat」の運営元は?

特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」(ジェイプラットパット)は、INPIT(独立行政法人工業所有権情報・研修館(National Center for Industrial Property Information and Training))が運営しています。

「INPIT」はどんなところ?

INPIT(独立行政法人工業所有権情報・研修館)は、経済産業省所管の独立行政法人です。特許庁に設置された公報等書類の閲覧施設を起源とする機関であり、対外情報サービス業務の一つとして、特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」を運営しており、その他にも公報等の閲覧業務に加えて、工業所有権相談業務、対外情報サービス業務、人材育成業務等の産業財産権に関する幅広い業務を担当しています。

「J-PlatPat」でできること

特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」には、日本における商標の出願・登録情報(公報情報)に加えて、手続きや審査経過等の法的状態(リーガルステータス)に関する情報等が収録されており、検索することで、その情報を閲覧することが可能です。

また、調査できるメニューは商標だけでなく、その他の知財情報(特許・実用新案(発明)や意匠(デザイン))についても調べる機能を備えています。
ちなみに、トップページ上部のenglishを選択することで、英語での検索も可能です。

アクセスする端末やウェブブラウザについて

パソコンはもちろん、タブレットやスマートフォンからでもアクセスができます。

ウェブブラウザは、windows・macOSでは、Microsoft Edge,Google Chrome,Mozilla Firefox,Safariが推奨されており、Android・iOSでは、Android Google Chrome,iOS Safariが推奨されています。詳細は、下記参考・出典情報のリンク(利用の手引き)をご参照ください。

検索することができる項目

商標について、以下の項目(キーワード)などを調べることができ、画面上に一覧で表示されます。

※商標検索では、類似する商標を検索することもできます。
※出願日や登録日、その期間を検索項目に追加することで、検索結果を絞り込むこともできます。

そうはいっても、このシステムを初めて使う方には操作しにくと思います。以下リンクで、初心者の方向けに具体的な操作方法は、以下で紹介していますので、ご参照ください。

なるほど!無料で使えるから、新たな会社名や商品・サービスの候補を検討するときには、「J-PlatPat」での検索結果をみた上で、商標出願前の候補を絞り込むこともできそうだ。早速、活用してみよう!

検索の目的によるおすすめ

商標登録を考えている際に、先に登録されている類似する商標を検索する場合、特許情報プラットフォームを使って商標検索をするためにはコツが必要です。

特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」には、日本における商標しか検索できませんが、外国の特許庁でも同様に無料の検索プラットフォームを提供しているところもあります。また、世界知的所有権機関(WIPO)や欧州連合知的財産庁(EUIPO)等が提供しているプラットフォームは複数の国の商標を調べることができます。

商標登録された権利は、特許権や意匠権と同様にそれぞれの国毎で効力を有するため、外国展開を考えている場合には、その国毎に商標権を取得することで、商標の観点からは安心してビジネスを行うことができます。

因みに、特許情報プラットフォーム(jplatpat)以外にも無料で商標検索できるサービスが存在します。以下記事でまとめて紹介していますので、ご参照ください。

「J-PlatPat」を使ってみよう!

いかがでしたでしょうか?特許情報プラットフォーム「J-PlatPat」で、どういう風に商標を検索できるかがお分かりいただけたと思います。この機会に商標検索をしてみましょう!

当事務所では「Amazing DX®」というの独自オンラインサービスを提供しており、無料で商標検索をすることができます。簡易的に類似する先行商標を調べる際には、特許情報プラットフォームよりもやり方が容易なところがおすすめです。是非こちらもご利用ください。

Amazing DX®商標調査
Amazing DX®商標調査 出典:https://amazing.dx.harakenzo.com

Amazing DXで簡単に商標検索しましょう!

オンライン商標登録サービス「Amazing DX」では、商標検索から出願まで低価格で完結します!

まずは、商標とヨミガナを入力し、特許庁に出願されている商標を無料で検索してみましょう。

商標  :

ヨミガナ:

参考・出典情報

supervisor
Supervisor for the article:
HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
大阪法務戦略部長 八谷 晃典
, , ,

Let's start,
an easy trademark application in Japan!

For those who are worried about registering a trademark for the first time, we offer free advice tailored to your situation.